• リスト

壊憲・改憲ウォッチ

【壊憲・改憲ウォッチ(41)】能登半島地震と「議員任期延長改憲論」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。能登半島地震からまる4か月が経ったいまも現地は厳しい状況に置かれています。この現実を踏まえたとき、自民党など改憲派が主張する「議員任期延長」の改憲は、本当に必要と言えるでしょうか?

2024年5月7日

【壊憲・改憲ウォッチ(40)】「重要経済安保情報保護・活用法案」と憲法

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。「重要経済安保情報保護・活用法案」は特定秘密保護法と同様の危険性を持つとともに、軍事研究の促進や軍需産業の育成・活用をめざすもので、憲法上問題があることを指摘します。

2024年4月9日

【壊憲・改憲ウォッチ(39)】「戦争する国づくり」の一環としての「改正地方自治法案」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今国会で強行が目論まれている「改正地方自治法案」。緊急事態条項導入と同様に自治体から権限を奪うもので、その狙いが戦争する国づくりの一環であることを指摘します。

2024年3月14日

【壊憲・改憲ウォッチ(38)】占領期沖縄の核配備からも明らかな「米軍は日本を守らない」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。占領期の沖縄への核配備の内実を例証としつつ、米軍が日本を守るものかのような主張は実態を踏まえない空想にすぎないことを示します。

2024年1月18日

【壊憲・改憲ウォッチ(37)】12月8日にむけて

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。「アジア・太平洋戦争」開戦の日である12月8日。この日を前に、「戦争の惨禍」を再び起こさないため、戦争の悲惨さを継承することの意味を考えます。

2023年12月7日

【壊憲・改憲ウォッチ(36)】「公明が立民に最後通告? 改憲会派だけで改憲案づくり示唆」―2023年11月30日衆議院憲法審査会

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。11月30日に行われた衆議院憲法審査会で公明党は改憲5会派による条文案作りを示唆しました。しかしそれはいったい誰のためになるのでしょうか? 実際の「議論」の内容を含め検討します。

2023年12月1日

【壊憲・改憲ウォッチ(35)】2023年11月16日衆議院憲法審査会を傍聴して

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。11月16日に行われた衆議院憲法審査会を傍聴したうえで、その内容の問題性のみならず、議論するにあたっておよそふさわしくない一部議員の「態度の悪さ」について指摘します。

2023年11月21日

【壊憲・改憲ウォッチ(34)】殺傷能力のある武器輸出を目指す岸田自公政権

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は岸田政権がおしすすめようとしている殺傷能力のある武器を輸出する動きの危険性について考えます。

2023年9月26日

【壊憲・改憲ウォッチ(33)】関東大震災の際の朝鮮人・中国人等の虐殺について

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。関東大震災当時に発生した朝鮮人などの虐殺について「事実関係を把握することのできる記録は見当たらない」などとする日本政府の態度を批判します。

2023年9月20日

【壊憲・改憲ウォッチ(32)】統一協会と親密な(自民党などの)改憲運動

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今年5月に行われた改憲集会にはいまだ統一協会が関与していたことが明らかになりました。この集会での岸田首相をはじめ議員たちの発言をチェックするとともに、このことが示す根深い問題性を指摘します。

2023年7月10日

【壊憲・改憲ウォッチ(31)】「核軍縮」? 「核軍縮に関するG7首脳広島ビジョン」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。岸田首相が「歴史的」と自賛する「広島ビジョン」ですが、ほんとうに「核軍縮」「核廃絶」に向け歩みをすすめる内容なのか、検証します。

2023年6月19日

【壊憲・改憲ウォッチ(30)】国会議員の任期延長の改憲論 ~長谷部恭男教授への国民民主党・玉木雄一郎議員の批判を手がかりに~

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。国会議員の任期延長のための改憲論の問題性について、この間の憲法審査会での改憲派議員の発言を例に検討します。

2023年6月13日