• リスト

壊憲・改憲ウォッチ

【壊憲・改憲ウォッチ(18)】国会議員の任期延長の改憲論議について(1)

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は衆議院憲法審査会で改憲派が主張する「国会議員の任期延長」の必要性について検討します。

2022年11月15日

【壊憲・改憲ウォッチ(17)】統一協会と濃厚接触の自民党の「改憲」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は自民党の改憲論や改憲運動に見え隠れする、旧・統一協会の影響について考えます。

2022年10月11日

【壊憲・改憲ウォッチ(16)】安倍元首相の国葬と憲法 8月16日の集会での発言から

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は国葬に反対する集会での発言内容を紹介します。

2022年8月18日

【壊憲・改憲ウォッチ(15)】安倍元首相の国葬と「法の下の平等」「思想及び良心の自由」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。安倍元首相の国葬の問題性について、「法の下の平等」「思想及び良心の自由」の観点から検討します。

2022年8月14日

【壊憲・改憲ウォッチ(14)】安倍元首相の国葬に関して

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回閣議決定された安倍元首相の国葬に、どのような問題があるのか解説します。

2022年7月22日

【壊憲・改憲ウォッチ(13)】「消費税」「防衛費」についての各党の主張を考える

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は私たちのくらしに大きな影響を与える「消費税」や「防衛費」について、各党の主張を考えます。

2022年7月4日

【壊憲・改憲ウォッチ(12)】防衛費(軍事費)対GDP比2%以上をどう考えますか?

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は自民党や維新の会による、防衛費(軍事費)を対GDP比2%以上にすべきだという主張を検証します。

2022年6月13日

【壊憲・改憲ウォッチ(11)】沖縄復帰50年に寄せて

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介していきます。第11回は5月15日、那覇市内で行われた「平和とくらしを守る県民大会」での発言内容を紹介します。

2022年5月17日

【壊憲・改憲ウォッチ(10)】自民党「新たな国家安全保障戦略等の策定に向けた提言」の問題点

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。今回は自民党安全保障調査会が策定した「新たな国家安全保障戦略等の策定に向けた提言」の問題性を解説します。

2022年5月13日

【壊憲・改憲ウォッチ(9)】静かなる「憲法改正の動き」

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。2月以降ほぼ毎週衆院憲法審査会が重ねられているなかでいったい何が狙われているのでしょうか。

2022年4月27日

【壊憲・改憲ウォッチ(8)】国会議員の任期延長の憲法改正論議について

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。第8回は、現在、衆院憲法審査会で議題にされている「国会議員の任期延長」をめぐる主張のなかみを検証します。

2022年4月4日

【壊憲・改憲ウォッチ(7)】検証・山下発言 ワイマール憲法と緊急事態条項

戦争をさせない1000人委員会事務局次長の飯島滋明さん(名古屋学院大学教授)が、壊憲・改憲の動向とその問題点を紹介します。第7回は自民党・山下議員の問題発言を検証。ワイマール憲法下で「緊急事態条項」が何を引き起こしたのか、歴史的事実に沿って解説します。

2022年3月31日